南相馬市出身の演歌歌手 福島一さん出演決定!

福島県南相馬市ご出身の演歌歌手 福島一(はじめ)さんが、ふるさとを想う歌を披露してくださいます。

また、南相馬市の現状等をお伝えするパネルディスカッションでも、自ら東日本大震災で被災した体験を基にお話をしていただく予定です。


「ホノルルマラソンへの出場経験があり(2度完走)、さらに、2011年まで枚方市に10年以上住んでいたということもあり、特別な場所での開催を心待ちにしています」という福島さん。

福島さんより、応援メッセージをいただきましたのでご覧ください。

ぜひ、福島さんの歌とお話を聞きにお越しください!

 

福島一(はじめ)さんプロフィール

福島県南相馬市出身の演歌歌手。
2000
年、椿あきらとしてデビュー。2011年の東日本大震災を機に福島一と芸名を変え、20127月にあのねのね 原田伸郎作詞作曲の「おかえり/桜唄」を発表。
東日本大震災で実際に被害を受け、その体験を通じて、たくさんの方へ元気を届ける音楽活動、そして故郷の復興に向けた活動を精力的に行っている。
ブログ http://ameblo.jp/fukushima-hajime/